2015年 社会人野球関東選抜リーグ2

2015年4月28日 大田スタジアム 晴れ

 

明治安田生命1-3新日鉄住金鹿島

富士重工5-3NTT東日本

 

この日素晴らし買ったのが第二試合でリリーフしたNTT東日本の横山弘樹(23歳早生まれ・投手・187cm・85kg ・右投左打・桐蔭横浜大)。昨年の日本選手権と比べても明らかにスケールアップしており、スピード(最速は150km)、変化球、コントロール、全てにおいて言うことなしというピッチングだった。スタンドでは多くのスカウトが見つめていたが、この日のピッチングで1位指名を検討するチームが増えたはずである。それくらい強烈なピッチングだった。

NTT東日本でもう一人良かったのが先発したルーキーの沼田優雅(23歳・投手・172cm・77kg・左投左打・立正大)。ピッチングを見るのは天理高校の3年時以来だが、まず大学4年間で体が大きくなり、フォームの躍動感も高校時代とは別人。しっかり軸足にためを作ってからステップしており、体重移動にスピードがある。フォームの雰囲気は久本祐一(広島)と重なる。右打者の内角を攻めるクロスファイヤも130km台後半ながらキレは十分(この日の最速は140km)。緩急つける100km台のカーブ、両サイドに決まる120km台のスライダーとチェンジアップ、いずれも質の高いボール。もう少しスピードが出てくれば十分にプロ入りの可能性もあるだろう。

 

他に目についた選手

新日鉄住金鹿島

石川清太

 

富士重工

大熊征吾(24歳・8番・右翼手・185cm・89㎏・右投左打・立正大)

小野和博(24歳・投手・180cm・83㎏・右投右打・桐蔭横浜大)この日の最速142km

 

NTT東日本

福田周平(23歳・1番・遊撃手・169cm・69kg・右投左打・明大)

下川知弥(23歳・3番・二塁手・174cm・73kg・右投左打・駒澤大)

伊藤亮太(25歳・7番・左翼手・187cm・85kg・右投左打・上武大)

この記事をシェアする